これは、米沢興譲教会の日曜礼拝で使われる週報(礼拝プログラム)に毎週、掲載されているショートメッセージを集めたものです。
筆者は、田中信生 主任牧師、また他の牧師先生方も書かれます。
 あなたの霊的健康のためにお役立て下さい。

バックナンバー


1月




2月




3月




4月




5月




6月



7月




8月




9月




10月




11月




12月




 人生、これから(9月16日)


 伊能忠敬は日本地図を作ったことで有名です。49歳で長男に家督を譲るまで家業の商家の発展に励み、隠居となった後、天文暦学を志し、全国測量の旅に出たのは55歳の時でした。当時の寿命が50歳でしたから、最晩年での挑戦です。
伊能が作り上げた日本地図は、現代私たちが目にしている地図と大差なく、その精度の高さに外国人が大変驚いたほどです。
 日野原先生が始められた新老人の会は「創(はじ)めること」をモットーに掲げています。もし、長年しようと思って考えてきたこと、少し始めては途中で終わってしまったことなどがあるのなら、今あなたが何歳でも、どのような立場にあっても、伊能忠敬のように、もう一度、新しいことにチャレンジするのです。そして、それは「今」です。
 聖書は「たといわたしたちの外なる人は滅びても、内なる人は日ごとに新しくされていく。」(Ⅱコリント4・16)と語ります。年を経ても、聖霊様によって内なる人が日々新しくされて歩む人生に「老年」はありません。
 あなたの新しい一日がまた始まります。今週、あなたにとって主と共に何かにチャレンジする一週間でありますように。