これは、米沢興譲教会の日曜礼拝で使われる週報(礼拝プログラム)に毎週、掲載されているショートメッセージを集めたものです。
筆者は、田中信生 主任牧師、また他の牧師先生方も書かれます。
 あなたの霊的健康のためにお役立て下さい。

バックナンバー


1月




2月




3月




4月




5月




6月



7月




8月




9月




10月




11月




12月




 海を生け簀に変える(9月17日)


 少子化に伴い、大学によっては存続が危ぶまれている学校があることをニュースでお聞きでしょう。しかし、一方で、近畿大学のように、ユニークなプログラムによって前進している大学もあります
 560億円の借金を完済し、利益を上げているこの大学は、様々なプログラムの一つに、ご存じのクロマグロ養殖があります。完全養殖に成功し、それを販売もしているのです。マスコミからの「天然マグロと近大マグロの味はどう違うのか」という指摘が多いそうですが、それ以上に、このプログラムの壮大な試みは、多くの人々に希望と勇気を与えています。
 近畿大学初代総長の世耕弘一(せこう・こういち)氏は、「遠洋漁業だけが漁業ではない。沿岸を開拓し、そこで魚を養殖すればよい。広い海を生け簀に変えるのだ」と語られました。何と遠大なビジョンでしょう。
 あなたの人生の広大な試練の海も生け簀に変える、そのような思考、視点に目を向けたいものです。
 
   苦しみにあったことは、わたしに良い事です。
   これによってわたしはあなたのおきてを
   学ぶことができました。 (詩篇119・71)