2018年05月の霊想



   一瞬の出会いを大切に(5月6日)


 人生、だれでも「あの時はもったいないことをした」と思うことが、一つならずあるものです。
 私は夏目志郎先生から特別の御恩をいただきました。その一つは、この時代最大の牧師であり、一般にも著名なノーマン・ピール師が来日された時、東京でお会いする機会をセッティングしていただいたことです。
 ある日ぼんやりしていると、東京から電話がありました。「今、どこにいるのですか」という夏目氏の言葉。何とすっかり日時を間違えていたのでした。ピール師は程なくして天に凱旋なさいました。思い起こすと、あの時にお会いしていれば……。
 日々、様々な人との出会いが与えられています。その時、ぼんやりして、すばらしい出会いのチャンスを逃してはいないでしょうか。
 あなたはすでにイエス様に出会い、その喜びを味わっておられることでしょう。しかし、その出会いを知らない人、聞いてはいるけれどまだ体験していないお友だちがきっとおられるに違いありません。
 イエス様と出会っていただくために、イエス様を紹介
するお声がけ、具体的に、訪ねたり、イエス様のお話をなさったりと、一期一会のチャンスを生かす、あなたならではのチャレンジをしてみましょう。



 (5月13日)







 (5月20日)






 (5月27日)