朝の5分、夕べの感謝(8月1日)

「朝の5分があなたの人生を決める」とのメッセージを受けて、多くの人が実践しておられます。「こんなに効果があるとは知らなかった」「もっと早くからしていれば……」等のお声をいただきました。すでに朝のディボーションに20分、30分と費やす方もいらっしゃいますが、今回を期に始められた方々は、新鮮な感動を覚えつつ、効果の大きさを体験なさっています。不思議なことに、朝に主との時間をお取りになる人は、必ず「一日の終わりに感謝の祈りを捧げる」とおっしゃいます。

「長生きしたい、と言う人の共通項は一日の充足感が低い」とある人が言いました。「人生、100年時代」と言われる今、『定年後の居場所』を書かれた楠木新氏は、数多くの人へのインタビューでわかったこととして、「その日その日をきちんと生きていくことに尽きる」と結論付けます。このことは、簡単そうで、習慣化するまでが難しいのです。

一日一生。人生は一日一日が宝です。最も有益な朝の時間を神と共に始め、一日の終わりを神と共に終える。そんな日々をさらに深め、あなたを通して、まわりの人々もその素晴らしい習慣を得ていかれることは何と素晴らしいことでしょう。

今週も、主にあるエネルギーをいただき、あなたならではの工夫をさらに深めてまいりましょう。

-

© 2021 Yonezawa Kojo Church