日々、復活人生を生きる(4月4日)

人生の後半に入ると、2人集まると健康の話、3人集まると病気の話、4人集まると……?さて、あなたとお友だちの会話はいかがですか。イエス・キリストを主と見上げる仲間の会話の中心は、復活です。

多くの人は、死んだらすべてがおしまい、と考えます。しかし、死は永遠の一部であり、永遠の命に生きる世界を知り、人々に伝えることができることは何と素晴らしいことでしょう。

復活は、将来のことだけでなく、毎日織りなす様々な出来事の中で、「終わりは始まり」と敗者復活戦を生きることであり、人生の醍醐味です。

健康のこと、経済のこと、人間関係のこと、学生さんなら学びのこと。各々異なった状況下で、本気で生きれば生きるほど、必ず、思うようにいかないことがあり、時に失敗の烙印を押されることがあります。復活信仰とは、「うまくいかない。むしろ、もうおしまい、と思える時こそがすべての始まり」という信仰です。

イエス・キリストは十字架につけられ、三日目によみがえられ、死を打ち破り、復活されました。このキリストと共に歩む人生は、勝利の人生です。

今日は、世界の人々と共に、イエス・キリストの復活を覚えるイースターです。復活のキリストと共に、日々、イースターを生きる、この確信をさらに深めてまいりましょう。

-

© 2021 Yonezawa Kojo Church