宝の見つけ方(4月18日)

充実した日々を送るコツは無限にありますが、あなた流のコツは何ですか。

人の真似をしたり、今までの延長上に答えを探そうとしても、山菜が採り尽くされた山のようで、すでに人々が歩いた道から宝を見いだすことは至難の業です。自分の様々な課題を明確にし、それを思いめぐらしていると、神様は、必ずあなたにヒントを与え、ありふれた日常の出来事の中からも新しい発見、あなたならではの宝を見いだすことができます。

歴史上の多くの発明、発見は、そのような心の姿勢によってもたらされました。フランスの医師ルネ・ラエンネックは、人の身体の中の状態を見ることのできる器機を作れないか、と一生懸命考えました。ある日、考えに行き詰まり、研究室から外に出て公園を散歩していました。そこでは子どもたちが遊動円木(ゆうどうえんぼく)で遊んでいました。一人が木の端を石でコツコツ叩き、もう一人の子が別の端に耳を当てて音を聞いていました。これを見た瞬間、彼は天恵を得ました。さり気ない子どもの遊びから、内科医なら誰でも使う聴診器が生まれたのです。

発見の鍵は、絶えず問題意識を持ち、与えられたヒントすべてをその意識に結びつけることです。神様からの個人的な贈り物があなたのものになります。

-

© 2021 Yonezawa Kojo Church