あなたの先導者(5月22日)

大分県出身の元大関・千代大海は、かつて暴走族のリーダーでした。腕っぷしが強く、捕まえに来た警察官を投げ飛ばすほどで、誰もが彼の将来を心配しました。

喧嘩が大好きだった千代大海は、「どうせなら最も強い人の弟子になろう」と、名横綱千代の富士が親方となった九重部屋に入門します。大分を離れ、懸命に努力し、ついに当時の人気力士・若乃花を破って初優勝しました。場所後、大分駅から県庁まで優勝パレードが行われ、沿道には20 万人が集い、千代大海に大きな声援を送りました。

この時、千代大海は言いました。「昔、暴走族をしよった時には、白バイとパトカーが後ろから追いかけてきたのに、今では白バイが私の前を先導しとる」。

ここに人生の秘訣があります。罪を指摘され、追いかけられて生きるのではなく、十字架で罪を赦すと約束された神に先導されて生きるのです。たとえ失意と不安と怖れに追われる人生であったとしても、イエス・キリストとを通して父なる神の愛と赦しに出会った人は、喜びと希望の人生へと聖霊によって導かれていきます。そして、自らが変えられるばかりでなく、内住の聖霊が造り出すあなたのさり気ない仕草、言葉、ほほえみを通して、周りのどなたかが神の国への入門を志すのです。

今週もこの神を先頭にして信仰の歩みを進めていきましょう。

-

© 2022 Yonezawa Kojo Church