アンガー・マネジメント(5月29日)

「アンガー(怒り)・マネジメント」がブームです。高額なセミナーであったとしても、学ぼうとする人が多いほど、怒りの対処法は人間関係で最も興味深い一つです。怒りに対してじっと耐える人もいますが、「世の中は力で支配されている」と思う人の中には、怒られたら逆に怒りで返す訓練をする人もいらっしゃいます。

しかし、「知恵は力にまさる。」(伝道9:16)とあるように、神の作品であるあなたは、ご自分の心を神に向け、天来の知恵を用いてあなたならではの対処をなさることでしょう。その一つは、怒られた時、やさしさで返すことです。

怒りという感情に対し、最も適切な対処法は、その相手の路線に乗らず、あたたかさ、やさしさで返すことです。この方法は、一気にその域に達することはできませんが、「初めに芽、つぎに穂、つぎに穂の中に豊かな実ができる。」(マルコ4:28)とあるように、あなたが命ある御言葉にとどまる時、実が結ばれる生き方です。ていねいに、少しずつ、聖霊様の助けを得て、この習慣を獲得しておられることは、何とすばらしいことでしょう。

時が良くても悪くても、いつもイエス様があなたのそばにおられ、あなたを見守り、最強の応援をしておられることを覚えて歩みましょう。

-

© 2022 Yonezawa Kojo Church